仮想通貨はなぜ儲かる?詐欺なのではと思い、仕組みをプロに聞いた

「仮想通貨で●●が儲かったらしいよ。」

 「オレの知り合いが数千万儲けたみたい。」

 

そんな話題がいろんなところから聞こえてくるようになりました。

なぜ、仮想通貨は儲かるのか?

それを知るには、まず仮想通貨がなぜ儲かるのか?の仕組みから知ることが大事です。

仮想通貨が儲かる仕組み

たしかに仮想通貨で儲けている人は少なからずともいます。

ビットコインを例にすると、

1ビットコインの値段が2万円以下の時に買った人は、2017年10月の時点で価格は20倍以上になっているわけですから、保有し続けていたら稼いでいますよね。

 

でも、どんな仕組みで儲けているのでしょうか。仮想通貨で儲けるにはいくつかの方法があります。

キャピタルゲインを得て儲ける

これは、株やFXなどと同様で、「安く買い、高く売る」(逆もありますが)という基本的な構造を利用した儲け方です。

一般的に「仮想通貨投資をやる」というとこのことを指しています。

10万円で買ったビットコインが15万円に上がったときに売れば、5万円の利益を得られることになります。

ビットコインをはじめとして仮想通貨は日々大きく値動きをします。
そのためなかなか動きが読みづらい反面、キャピタルゲインを得やすい状況だとも言えます。

マイニングで儲ける

マイニングとは、取引の承認作業を行うために複雑な計算式を解き、それを一番早く解いた人が報酬としてその仮想通貨(ビットコインならビットコイン)を獲得して儲ける方法です。

ただし現在は、個人でマイニングすることは非常に困難になってきています。
スーパーコンピューターのような大量のコンピューターを並べてマイニングは行われています。

マイニング事業に投資する

マイニング自体が個人では非常に難しい状況なのですが、そのマイニングを法人で大規模にやっている事業に投資することは可能です。

有名なところで言うと、BitClub(ビットクラブ)があります。
私も「詐欺なんじゃないの??」と半信半疑で説明会に参加して、クリティカル(批判的)なスタンスで話を聞いていましたが、普通に投資案件として問題ありませんでした。(ご関係者の方、すいません・・・!)

レバレッジ投資で儲ける

BitcoinFXなど、仮想通貨でレバレッジをかけて取引ができる取引所があります。
bitFlyerがFXができる取引所としては一番安定していて使いやすいですね。

bitFlyer(ビットフライヤー)の無料アカウント開設はこちら

HYIPに投資する

HYIPとはHigh Yeild Investment Programの略です。これは「月30%の利率で儲かりますよ」などと言い、高収益投資プログラムです。
これはほとんどの確率で詐欺なので、やめましょう。

ICOに投資する

ICOとは、事業の資金調達をするために独自の仮想通貨を発行して、資金を集める方法です。
IPOは株式上場のことを指しますが、未公開株を買うのとちょっと近いかもしれません。もしICOで買った仮想通貨が上場などしたら価格が跳ね上がる可能性があるので、投資した金額以上のリターンがあるということです。

しかし、ICOは詐欺も多かったり、プロジェクトが頓挫してしまうと投資したお金は当然返ってこないので、ハイリスクハイリターンと言えるでしょう。

ICOは今かなり流行っているので、ICOに投資する場合はちゃんとご自身で「この事業はまともなのか?」など、いわゆる株主や経営コンサルのような視点が求められます。

結局、多くの人はどうやって儲かっているの?

いくつか仮想通貨で儲かる仕組みを紹介しましたが、ほとんどの人は最初の「キャピタルゲインを得て儲け」ています。
なぜなら、これが一番簡単で儲かりやすいからです。

 

現在仮想通貨全体の市場規模はびっくりするくらい早いスピードで大きくなっています。

そのため、

”波に乗ったら勝手に高いところまで泳がなくても連れて行ってくれる状態”

 

とでもいえばいいのでしょうか?

儲かる場所に身を置けば、多少知識がなくても儲かってしまうのです。

もちろん「必ず」「絶対」というのは投資にはないですが、
このインターネットが普及し始めたときのように、数十年に一度、イノベーションが起きたときに、
必然的に儲かってしまう、ということが起きます。

 

それが仮想通貨というもので起きているということです。

市場自体が大きくなっているので、よほど下手な通貨に投資しない限り、
資産は増えていくのが現在の状況です。

仮想通貨で儲からないという人がいるのは?

仮想通貨で儲からないと言っている人がいるかもしれませんが、それは半分正解で半分間違っています。

冷静に物事を考えられる人だったらこんな説明読み飛ばしてしまっていいのですが、まず世の中に100%儲かる投資は存在しません。もちろんリスクが限りなく低い投資はあります。しかし、その分リターン(儲け)も少ないのが一般的です。

 

現在の仮想通貨は、まだ登場したばかりということもあり大きく値動きをします。
そのため、いつ一次的に高くなりいつ値下がりするかはまだ読むのが難しいのです。そのため、儲けるチャンスでもあるのです。

もし、仮想通貨は儲からないと言っている人がいたら次のうちのどれかです。
①仮想通貨の仕組みを知らない、知ったかぶりをしている人
②誰かから聞いた情報を理解せずに、そのまま吹聴している人
③買うタイミングや売るタイミングを誤り、損を出した人
④仮想通貨投資の詐欺に遭った人

この中だと③がちゃんと自分の体験から話をしているのでましですかね。笑
これが半分正解といった理由です。

 

しかし、それはしっかりと知識をつけ、投資を理解していなかったからという話でもあるので、そこは自己責任でもあります。

そして仮想通貨は儲からない、むしろ詐欺だ!というイメージを与えてしまうので迷惑なのが、④の仮想通貨が関わる詐欺です。

仮想通貨が詐欺だと言われる理由

仮想通貨自体は全く詐欺的な要素がないのにもかかわらず、まだ仮想通貨についてよくわからないけどお金を儲けたい、という理解度の低い人を狙った仮想通貨詐欺があります。

 

こんなものに引っかからないでまともに仮想通貨で儲けたいものです。
しかし、まずどんな詐欺かを知らないことには判断ができません。

そこでここで少しご紹介したいと思います。

仮想通貨を使った詐欺手口

詐欺ポイント① セミナーで勧誘する、もしくは友人から勧誘される
本来ビットコインをはじめとする仮想通貨は、いわば「通貨」です。言ってしまえば日本「円」と系統は変わらないわけです。

「日本円のセミナーがあって、円が儲かるから来ない?」と誘われたらなんか違和感がありますし、怪しくていこうと思わないですよね?

セミナーに勧誘するのはもちろん、その投資グループへの勧誘に成功した証としてキックバックがもらえるからです。

 

詐欺ポイント② 代理店など特定のところからしか買えない
これも知っていればどってことありません。仮想通貨を買うのに代理店はいりません。日本円を下ろしたりドルなどの外国通貨から日本円を買うのに、代理店が必要ですか?銀行に行けばお金下せますよね?

 

詐欺ポイント③ 最低購入価格が設定されている
仮想通貨は、基本的に1000円などの少額から購入できます。しかし仮想通貨の詐欺の場合は10万円など少なくとも1万円以上の単位でお金が必要だと言います。

それは詐欺師の取り分が少なくなってしまうからです。

メンター曰く、詐欺業界(?)で仮想通貨は過去最高の商材らしいのです。
仮想通貨はまだ出てきて間もないので、法律の整備が追い付いていません。また、証券取引法や金商法、出資法などの厳しい規制がある法律にも触れないのです。

仮想通貨で儲ける方法

ここまで読んでお分かりかと思いますが、世の中には楽して儲かるというたぐいのものはほとんど存在しないと言っていいでしょう。

株やFXなどと同様、知識を身につければ儲かる可能性が高いのは事実です。初心者がやるべきことは、私もそうでしたがまず少額でやってみて、どんなものか足先を水につけてみることです。

少額から始められる

ビットコインをはじめとする仮想通貨は、投資額が数千円から始めることができるので、初心者の方でもリスクを最小限に抑えて仮想通貨で儲けることにチャレンジすることができます。

 

仮想通貨は、投資した金額以上の損が出ない仕組みになっているのですが、何となくよくわからない、怖いというイメージだけでやらない人が大多数です。

そこから、どんな湯加減なのか?お湯の質はどんな感じなのか?などを知り、そこから知識をつけて、徐々に出ていけばいいのです。

今からでも仮想通貨は儲かるか?

結論から言います、儲かります。
むしろ、これからが仮想通貨の本番です。仮想通貨は間違いなく社会のインフラになっていきます。

しかし今はまだ未整備なところが多いため、投資対象として不安定さがあるということになっていますが、外資系の某有名投資銀行も仮想通貨を商品のポートフォリオに入れたことを発表しましたし、明らかに重要度が増していき、今日本で当たり前のように使われているクレジットカードのような存在になり、クレカを越していくでしょう。

そうすると、より人々が使うものとして信用がついていきますので、値段が上がるのは当然のことですよね。

 

結論として、

「仮想通貨は儲かるが、儲かると誘われる詐欺には要注意!」

ということです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です